2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドヒットチャート


これを不毛と言う。

反芻するように、ずっと腹の中に収めてきた怒りを戻して咀嚼する。
手の平に爪痕がつく。
ああ、腹立たしい。そして馬鹿馬鹿しい。
いつまでも囚われて、怒り続けているんだ僕は。
愛しているのは確か。
でも何故だろうね、時々ふとスイッチが入って憎たらしくてたまらなくなる。
これはどうやったら腹の中から外へ出して下水へ流してしまえるのだろう。
うまくちゃんと大人になれなかった僕たちは、理性だけでこの世界への市民権を得ている。
タガを外したら、追放される。
だからまた呑み込む。
咀嚼しては呑み込む。
幸せになれる気なんて全然しない。
でも愛しているのは確か。
だってこんなにも執着している。
復讐は為されない。

そして君は歌う。

構ってほしいだけなんでしょう。
忘れないでいてほしいだけなのよ。
自分と同じように、執着してほしいのね。
でも残念、私は幸せを選ぶ。
そう全てこれから。
大丈夫、私の未来は明るいわ!
愛をありがとう!さようなら!


愛した君が幸せになるのなら、それでいい。
今まで愛をありがとう。
君が選ぶ人なら、間違いないさ。
いくつかの失敗を立派に経験値へと昇華して、上流階級の市民権を得るだろう。
幸せになってください。
ええ、おかまいなく。



トカゲだ。
シッポを切ったら、落ちたシッポを僕らみたいに大切にホルマリンに漬けて保管したりなんか絶対にしないんだ。
そうさ、所詮僕らなんて切れたシッポ。
忘れられて当然なのさ。
朽ちていくのを待つだけ。


だったらせめてしょっぱい酒の肴にして
落ちたシッポの数だけ歌ってやる。
そんで、世界中のトカゲ達のお涙を頂戴しよう。
富を得て上流階級へ返り咲きだ。



しょっぱい涙で満たされた僕のこのちっぽけな地平は枯れるのが運命。
まさに不毛。
自嘲を渋みへと昇華して僕らはオジサンになっていく。

諦めるぼくたち «  | BLOG TOP |  » 死神

プロフィール

アラスカ

Author:アラスカ

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。